2012年01月29日

部内演奏会!

こんにちは。役員代表@三十路です。

ウィンターコンサート、アンサンブルコンサートと続いてきた冬の演奏会。
偶然にも去年のアンサンブルコンサートと同じ、1月15日。
今年は普段と同じ練習会場で、部内演奏会として行いました。
集合時間も普段と同じ13時、15時の開場まではリハーサルで、15時30分から本番は約1時間半でした。

〜プログラム〜
ギターソロ、
マンドリン2・ドラ1・ギター1の弦楽協奏曲、
マンドラソロ、
マンドリン・ギターのデュオ、
「パストラルファンタジー」「エンジェルコーラス」

最近のアンサンブルコンサートは、ソロの発表が主体だったんですが、
今回は約20人の合奏がありました。
普段定期演奏会では取り上げていない曲で、かえって新鮮な感じです。
練習は2、3回でしたが弾いた人聞いた人みんなが楽しめたんじゃないかなと思います。
来年もこういう「普段演奏会では取り上げない曲」をこの場で演奏できたらと思っています。
もっとも、100%ではないにせよ大筋では「演奏会で取り上げている曲=みんな弾きたい曲」なので、
考えてみると選曲は簡単ではなさそうです。

さて6月の定期演奏会、気がつけば半年を切っております。
コンコルディアでは今春学校を卒業される方のご参加をお待ちしております。
定期演奏会や年始の部内演奏会、その他のイベントを一緒に楽しめたらと思います!

どうぞよろしく!
posted by コンコルディア at 11:39| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

アンサンブルコンサート2011

みなさまこんにちは。
今年最初のブログは、1月15日に開催されました
コンコルディア アンサンブルコンサート2011の様子を
2ndのやのがお届けいたします。

これはコンコルで毎年1月頃に開かれる
ソロやアンサンブルの発表を目的とした部内演奏会で、
普段の活動ではなかなか経験できない
少人数での演奏を、部内とはいえ人前で披露するという
部員にとってはとても貴重な場でもあります。

以前は6名〜8名ほどのアンサンブルもいくつか見られたのですが
やはり皆忙しい中でそれだけの人数で集まって練習するのはなかなか難しいようで
ここ1〜2年はソロやデュオでの演奏が多くなってきました。

今年は
マンドリンソロ1名
マンドラソロ1名
ギターソロ3名、
マンドリンデュオ1組
マンドリン&ギターデュオ1組
マンドリン&マンドラ&ギターのトリオ1組
というラインナップでした。

当然のことながら合奏と違って、
ソロやデュオなどの演奏ではその人個人の出す音や
作り出す音楽がそのまま丸裸になって聞こえてしまうわけですが
今年は特に、演奏したそれぞれの人たちの
人柄や性格がくっきりと浮かびあがるような、
とても「その人らしい」演奏ばかりだったのが印象的でした。

そして・・・
「練習はうそをつかない」ということ・・・
練習量はちゃんと演奏にあらわれる、
そうやって、弾き込まれてその人のものになった音楽こそが
人の心を打つのだと、強く感じた演奏会でした。

また今年は初めて、「雑司が谷音楽堂」という
目白の静かな住宅街に建つ小さなホールでの演奏会だったのですが
マンドリンやギターの室内楽にぴったりの
響きのとても美しいホールで
演奏者にとっても、聴衆にとっても、
気持ちのよい幸せなひと時を過ごすことができました。

機会があればいつかまた
ちゃんと練習をして、あのホールで、
ちゃんと皆さんにお聞かせできるような
そんな演奏もしてみたいものです・・・・・

コンコルの皆さんも是非
たくさんチャレンジしてくださいね!!
あのホールで弾くのは、本当に快感ですよぴかぴか(新しい)

***

ところで今日は、東京オペラシティでの
中島 麻さんのリサイタルに行ってきました。

中島 麻さんは、指揮者の以前からのお知り合いの
中島晴美さんというギタリストの方の娘さんで
今年6月のコンコル定期演奏会では
「マンドリンオーケストラのための三楽章 第四番」で
ヴァイオリンのソロを弾いていただくことになっているのです。

http://www.asa-violin.com/

コンコルのメンバーも、今日の演奏を楽しみに
会場まで足を運び、拝聴させていただきました。

やはりそのお人柄がしのばれる、
とてもステキな演奏でした。

情熱的でいてかわいらしく
やわらかいようでキンとまっすぐな、音色と音楽。
そして、さっきまでの激しい演奏がウソのように
その直後に見せるチャーミングな笑顔が印象的でした。

決して強引ではないのに、演奏会終盤に向けて
聴衆をグイグイと引き寄せていくパワーは圧倒的でした。

今年の6月の定演が100倍も楽しみになってしまったのは
言うまでもありません。。。

その前に、あのヴァイオリンに恥ずかしくない
演奏をしないとですね・・・

明日は練習です。
がんばりましょう!手(グー)

posted by コンコルディア at 04:02| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

コンコルバーベキュー2010

どうもこんにちは、ムラサト@イベント係 でするんるん
11月21日(日)は、恒例のキスマークコンコルバーベキューぴかぴか(新しい)でした。

場所は西立川にある国立昭和記念公園。この公園でのバーべキューも今年で4回目です。

手馴れた様子でセッティングを済まし、


まずは、カンパ〜〜〜〜〜イビールビールビール


そして、お肉。

ひたすらお肉。


お腹が空いていたのか、黙々と食べるメンバー・・・。


途中でホッケや鮭も登場。白米と味噌汁が欲しくなる(笑)



シメはもちろん焼きそば。これもあっという間に完食レストラン

デザートの焼きマシュマロまで、美味しく頂きましたわーい(嬉しい顔)



普段は室内にこもっている私達ですが、
たまにはアウトドアもイイですね晴れ

天気や気温にも恵まれ、まさにバーベキュー日和な1日でした。

posted by コンコルディア at 23:06| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

アンサンブルコンサート2010

こばちぃ@チェロがお送りしますカラオケ

1月16日(土)に、毎年恒例の「アンサンブルコンサート2010」が開催されました!
アンサンブルコンサートは、セミオープンの部内演奏会として毎年1月に部員有志で開催しています。
会場は代々木にある「アトリエムジカ」アートです。

今年はソロもしくはデュオの演奏が中心でした。


〜演奏曲目〜

 ♪映画"おくりびと"より「おくりびと〜on record〜」(久石譲)
 ♪バラライカのご紹介
 ♪秋のソナチネ(佐藤弘和)
 ♪パレット(M.M.ポンセ)
 ♪2つのチェロのためのソナタハ長調より1楽章(ボッケリーニ)
 ♪NewLife(吉水秀徳)
 ♪瞑想〜アルバムのページ(A.アモローソ)
 ♪夕べの想い(中野二郎)
 ♪BIZZARRIA(C.ムニエル)

その他飛び入り各種☆☆

演奏したのは今年結婚する(した)娘っこたちから(指の怪我には注意)
海からきた獣さんや、TAKATSUBORI→YOKOSHIBORIなどなど。
楽器はマンドリンからバラライカ(!)まで多種多様。


わたくしこばちぃもチェロ二重奏で出演しました。
今までも誘われて参加、はあったのですが初めて自発的にエントリーしましたです。
いやー、楽しかった☆

合奏とは違って、自分の音だけで曲を作り上げていくのは難しさもありますが
5分足らずの短い曲でも、練習して人前で弾き切った満足感はひとしおでした。
打ち上げのビールもうまいビール
みんなもっと弾いたらいいのに(´・ω・`)

勇気を出してやってよかったです。来年もやります!


ということで、「弾いて楽しいコンコルディア」番外編でした。
今年もコンコルディアをよろしくお願いしますm(_ _)m
posted by コンコルディア at 22:17| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

コンコルバーベキュー2009

どもども。先週の練習報告で紹介を頂いた、ベースのムラサトです手(パー)


11月15日(日)はコンコルディア恒例のバーベキューin立川 でした! 


天候・気温にも恵まれ、ポカポカと暖かい日でしたねわーい(嬉しい顔)まさにバーベキュー日和グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

何と言っても、今回の目玉はビールサーバーexclamation×2exclamation×2
ビール好きのテンションが上がりまくりです(笑)
気温のせいでしょうか、まさかの追加注文もパンチ

今回は調達した食材も趣向を変えてみました。
シーフードは

・秋鮭

・秋刀魚の開き

・そしてししゃもひらめき



シメの焼きそばは

ソースの香ばしさがたまらない「女の焼きそばハートたち(複数ハート)」と、

にんにくのニオイがたまらない「男の焼きそばいい気分(温泉)

の2種類をご提供るんるん
いかがでしたでしょうか??


そんな感じで盛り上がった1日でした。
次回のイベントはウィンターコンサートるんるん
そろそろエントリーに向けての練習をしなくっちゃふらふら
posted by コンコルディア at 12:01| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

ビアガーデン会

残暑お見舞い申し上げます。
きよたです。

オフシーズンのお楽しみ、ということで8/21はビアガーデンに行ってきました。
ここです。私は関西出身で野球ファンでもないため、東京ドーム自体見るのは初めてでした。
当日は昼間はいい感じに蒸し暑く、夕方日が落ちてからは風がここちよいという、絶好のビアガーデン日和でした。ビールは美味しく、あまり期待できないかと思っていた食事も意外にとても美味しかったです。
若い人はさらに二次会に行ったとか行かないとか…。

さて、9月に入ると早々に次シーズンの練習が始まります。選曲もかなり決まってきました。
練習の様子は随時お伝えしていきますのでお楽しみに。
posted by コンコルディア at 21:29| Comment(1) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

役員会☆

こんにちは、役員代表、またの名を幹事長です。
6月に定期演奏会のあるコンコルディアは、9月の練習開始まで、7月8月はオフ期間です。
6月18日は役員会の打ち合わせでした。
来年の演奏会にむけての役職の振り分けとか、いろいろ話しあって、気がつけば4時間も打ち合わせしてました。

役員会の後はおなじみ天狗ビール
今日は車じゃないので(私はBassなんでいつも車できてるのです)、久しぶりに天狗でお酒が飲めたので楽しかったです。
二次会もあって気が付けば11時。。
電車で帰れたのですが、終点まで行っちゃいましたよ。

今年もがんばっていきましょー
posted by コンコルディア at 12:22| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

第3回ウィンターコンサート

お正月気分もすっかり抜け(正月太りはまだまだ健在ですがたらーっ(汗))何だかんだでもう下旬になろうとしている今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか?本日は企画・宴会係のムラサトがお送りしますパンチパンチパンチ
昨日である17日は、すっかり恒例となったウィンターコンサートこと部内演奏会が行われましたわーい(嬉しい顔)
さーとさん、きよたさん、僕の3人が進行する中、今回は20名弱の団員がそれぞれソロやデュオ、アンサンブルで日頃の成果を見せてくれましたるんるんるんるん
飛び入りタイムでは、名古屋からのスペシャルゲストも演奏してくれて大盛り上がりグッド(上向き矢印)
普段は一緒に練習しているメンバーの演奏を聴くことなんて滅多にないので、とても新鮮な気持ちになれる演奏会でした。

終演後は打ち上げを兼ねた新年会を開催ビール
今年はオサレ〜なイタリアンのお店をチョイスしたのですが、料理もお酒もどれも美味しく、皆さん気に入って頂けたようで何よりですハートたち(複数ハート)
音楽で心を、料理でお腹を一杯にしたところで今回は解散〜手(パー)


今年は聴衆として来てくれた方、来年は是非舞台へ!!
そう言ってる僕ですが、実は今回がデビューだったりするのです(笑)

前々回・前回は聴衆として来たのですが、
奏者の楽しそうな表情を見て「次こそは出てみようかな・・・」
と思ったのがのが昨年のこと。
たった1曲した出なかったけど・・・
ソロではなく、アンサンブルだったけど・・・
それでもエントリーして良かったと思いますぴかぴか(新しい)

必要なのは、ほんの少しのひらめき勇気ひらめきだけ。
1人でも多くの方が今回の演奏会で、昨年の僕みたいになことを思ってくれて、それを実行してくれることを期待しています。
僕もいずれはソロデビューを猫exclamation×2・・・なんてね(笑)


posted by コンコルディア at 20:40| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

引継ぎ、開始!

どうも。大学時代でもコンコルでも、常に役職は”ビール乾杯係ビール”のムラサトです手(チョキ)
前回のブログの通り、この度コンコルディアは役職を世代交代しまして、今期からは20〜30代を中心に運営する取り組みが行われています。
今まで僕はお手伝い程度しかしていなかった身でしたが、今期からは企画と渉外をやらせて頂くことになりましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
こういう仕事、個人的に大好き且つ大得意なんですよいい気分(温泉)
考えるだけでワクワクしちゃいますひらめき

さて、世代交代するには必ずやる事がありますよね?
そう、「引き継ぎ」です。
先代からアドバイスを頂き、自分達の代でそれを活かす!(そりゃ先代以上の事が出来たら万々歳ですが台風
ってことで、チーム「企画担当」は一足先に引継ぎをしました。
メンバーは、先代のちゃちゃきさん・引き続き企画を担当するきよたさん・おざわさん、そして新入りの僕の4人です。

場所ですか?もちろん居酒屋ですビールビールビール

引き継ぎの提案から実行(飲み)までかかった期間は10日間。
さすがは企画、行動が早いですね〜手(グー)

引き継ぎと言っても、具体的な話はササッと終わり、後は楽しく飲んで語りました。
あれ?メインは飲みだったのか!?
いやいや、これも立派な引き継ぎですよねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

演奏会では、お客様を感動させるのが奏者の使命(って言ったらカタイかな?)ですが、団員達の日常を充実させるのは、イベントを企画する僕らの使命なんじゃないかな・・・と思います。
「コンコルは練習だけじゃなく、年間を通して楽しいイベントがあるよ手(パー)」と、みんなが周りに自慢したくなるようなイベントをこれからもドンドン企画していくので、今後に乞うご期待下さいわーい(嬉しい顔)
posted by コンコルディア at 20:11| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

総会

さる七夕の日コンコルディアの総会が開催され無事終了しました。

国会でいえば通常国会、株式会社でいえば株主総会
に匹敵する大イベントなのだ・・・・(たぶん)


なので、コンコルディア元祖社長が総会の骨子を述べてみます。



議題1:会計報告
普段から金銭をとり扱う仕事をしている会計担当者が
びし〜っ!と管理しているので、ま〜ったくありませんでした。
(府中、中山方面に流用していないことを願う)


議題2:アンサンブルコンサート
「アンサンブルコンサート」って、
いわゆる部内発表会のようなものです。
昨年試行してみたところ好評だったので、
今期も行うことになりました。
部員のみなさん、エントリーよろしく!
な〜に、間違えたら弾き直せばいいんだから、お気軽に。


議題3:今期役員改選
10月の練習日を利用して役員改選を行います。


議題4:第36回定演選曲案
結局、一番盛り上がる議題がこれ・・・。

3ステージ構成は従来とおりで、
どの曲がどのステージとまでは未定ながらも、
こんな曲が候補曲としてあがりました。

・虹彩(丸本さん)
・Beyond the Skies(末廣さん)
・Ouverture Historique No.4(改)(言うまでもない)
・川島作品(優しき歌、セレナーデ等)
・「影」(ボッタキアリさん)
・「戦場の花」(カルリーニさん)

選曲は決まり次第、この「コンコルな人々♪」でお知らせします。


おまけ:エルマノ殿演奏会
「では、これにて総会は終わります。
ところで今からエルマノ演奏会行く人、手をあげて〜!」
「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」
「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」
「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」「は〜い」
「は〜い」「は〜い」「は〜い」

ということで、大勢でぞろぞろと晴海トリトンへ。
演奏会終了後飲みに行った店が、たまたまエルマノのみなさんの
打ち上げ会場という、本当にたまたま偶然でした。

素晴らしい演奏もさることながら、
懐かしい方々にもお会いでき、非常に有意義な1日であった。
posted by コンコルディア at 17:59| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

アンサンブルコンサート2007〜その2

どうも、朝早く起きて手持ち無沙汰なみかんです。
遅くなりましたが、アンサンブルコンサート2007のご報告その2です。

IMAGE031.jpg


曲目については、獣さん投稿「アンサンブルコンサート2007」をご覧いただければと思いますが、
ここではコンコルメンバー(観客も含む)の感想を掲載します♪


**********************************************************

今回、わたしは完全に観客組でしたが、いつもの合奏とか一味も二味も違う素敵な演奏にずっと感動でした。
次は時期的に余裕があれば出たいですね〜。
雰囲気が大学の部内演に凄く似ていまして、出たくなれる雰囲気だった気がしました。
(咲兎さん)

演奏会が終わった後、ずっと笑顔でいられたような気がします。他の方の演奏を聞いてとても感動したし、お客様もとても喜んでいたし、会場がひとつになっていたし…
このことが私にとって何よりも楽しく、嬉しかったです!
(みつご姉さん)

私が招待した職場の友人は「のだめ」を見てクラシックを聴き始めたという超ビギナーですが、定演とは雰囲気が違い、楽なスタイルで、演奏者も近くに感じられて、とても楽しめました。と仰って下さいました。
(Sakiさん)

昨日1日(※演奏会当日)もとても楽しいものでしたし、また、アンサンブルコンサートの企画が発表されてからの約半年間のプロセスも大変楽しいものでした。
全く懲りていませんので、また同様の企画があればいろいろとチャレンジして行きたいと思っています。
(獣さん)

〜mixiコミュニティ「コンコルディア・マンドリン」より抜粋〜

**********************************************************

コンサート終了後は近くの居酒屋を貸し切っての新年会でした!


IMAGE040.jpg


おおなすこなす(ブログ上方参照)が大人気でした(^^)



アットホームな雰囲気で和気あいあいと、
定演とはまた違った趣向・雰囲気で開催されたアンサンブルコンサート。
でも、ふたつの演奏会に共通して言えるのは、

『みんなが音楽を一生懸命楽しんでいること』

でしょうか(^^)

大好評に終わったアンサンブルコンサート、
定演とともにさらに盛り上がれるイベントにして行きたいですね!>コンコルなみなさま


それではこの辺でご報告を終了致しますm(__)m
posted by コンコルディア at 06:40| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

アンサンブルコンサート2007

先週行われました、アンサンブルコンサート2007の報告です。
このコンサートは、コンコルディアのほぼクローズなコンサート
として企画されました。
ありていに言えば「部内演奏家」ですね。
笑いあり、笑いありの楽しい2時間でしたね。
簡単なコメント付きで、コンサートを振り返ってみましょう。
(曲目解説とかは無いので、間違え等はご容赦、というかコメント
して下さいね)

日時:2007年1月13日(土)17時30分〜
会場:アトリエ・ムジカ

第1部

フランス風組曲(佐藤弘和)

ギタリスト佐藤弘和氏の手によるマンドリンとギターのための
オシャレな組曲です。トップで緊張していると言ってましたが、
ぜんぜんそんな事感じさせない演奏でした。


After the Party(丸本大吾)
遠きにありて(舟見景子)

コンコルディアでも好んで演奏している2人の作曲家の曲をマンド
リン、マンドラ、ギターの3本で演奏しました。若さを感じさせる
丸本さんの曲と美しい舟見さんの曲でしたね。


RuRu、南蛮渡来、ドライブアローン(マリオネット)

コンコルではおなじみのコンビによる演奏です。手の中に入った演奏
という感じでしょうか。トークライブ風の演出?もお見事。


★ 飛び入りタイム ★

さよなら(セルジオ・アサド)

ギター独奏による飛び入り演奏です。いやあ、いいもの聞かせて
いただきました。


アニー・ローリー(Scott)

当日の午後、急遽楽譜を購入し、メンバーを募って演奏しました。
こういうのも部内演奏会ならではですね。


第2部

風と少年(加賀城浩光)

nasu_03.gif

↑↑これしか覚えてません

最初緊張が見えたものの、徐々に調子を取り戻し、そうすれば練習量
に物をいわせた説得力のある演奏となりました。


クロスセクション I・II(吉田剛士)

マンドリンソロによる演奏です。マンドリン1本で聴かせる演奏は
さすがのものがあります。


Suite for KAS (Shareu Rabbits)

直前のトークで「実は初演である」と説明があり、奏者の中に動揺が
走る場面もありましたが。不思議な感じの曲でしたね。


ふぁんたじあとれもろ(河合晃司)
(Happy Birthday)

たいとるがなぜひらがななのときかれましたが、めいかくなこたえは
なかったりします。2曲目の編曲は結構いい感じかな?


必殺仕事人
川の流れのように

本年も行いました、老人ホーム慰問演奏会で演奏した、「川の流れの
ように」でこの演奏会を締めくくる事となりました。普段はこんな曲
やらないのですが、良い曲は良い曲ですね。


という、取り留めないコメントとともに、演奏会を紹介してみました。
「またやりたいな」、という漠然とした希望ではなくて、「次は何をや
ろうか」とか考え初めていたりする、今日この頃です。
posted by コンコルディア at 21:08| Comment(0) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

那須高原バーベキューのこと

こんにちは。今回は、チェロパート&ステマネのちゃちゃきが
コンコルディア・那須高原バーベキューについて報告しましょう。

去る9月16日〜17日、アウトドア好きコンコル部員14名は、それぞれ
車(セダン)やら電車電車やらで栃木県は那須高原へ、
1泊2日のバーベキュー・観光旅行は行われました。

ここ2,3年ですっかり恒例化してきた企画なんですが、
自然あふれる那須高原のキャンプ場で、コテージを借りて、
「こっちは男子部屋〜、ほんで、あっちは女子ね〜!!お風呂は10時まで
なんで、あとでみんなで・・・。洗いもんはK津さん、N島さんお願いっ!
あれっ包丁って誰が持っていったっけ?・・・」な〜んていいながら、
気分はちょっとした修学旅行か林間学校気分です。


そして、どんだけ食うねん!というくらい買い込んだり持ち寄った大量の食材で、
次々と作られる青空の下の(今年は曇り空やったな・・・)料理の数々・・・。
そのメニューは年々進化し続けているのです。

肉・野菜・魚介などの定番焼き物はもちろんのこと、
ちゃちゃき特性の手作りねぎま、手作りピザ、Y澤家御用達の
お取り寄せ絶品のとうもろこしに、高級サイコロ肉・・・
Y本家秘伝の茨城産のふっくらごはんが炊き上がれば、
M中さん特性のネギ塩カルビ丼も、まだまだ胃袋は歓迎します。
日も暮れて、ランタンの暖かい明かりを囲んで、飲んで食ってのビール語らいは続きます・・・

翌朝には、遥々名古屋から参加のO澤君の味噌煮込みうどんで、体も暖まれば、
きのこクリームパスタにカルボナーラ、キャベツチャーハン、残りもん炒め・・・豪華朝食!!
和洋折衷、何でもありなんです!!


2日目は、のんびり観光の「お達者コース」とアクティブ体験の
「カヌー下り」の2組に分かれます。

お達者コース組は、今年は犬那須動物王国猫へ。うさぎやら羊やらラクダやら、
いろんな動物たちと戯れてきたようですわーい(嬉しい顔)

過去には、パラグライダー、ラフティングと続いてきたアトラクションは、
今年は鬼怒川カヌー下りに挑戦です!インフレータブルカヌーと呼ばれる
二人乗りカヌーに分乗し、約1時間・4kmのコースを自力で漕いで下る間には、
絶叫の激流地帯ありーの、癒し系ののんびり地帯ありーので、
もう大満足でした!!(ずぶぬれでへとへとになりましたけどたらーっ(汗)


温泉で体を休まし、東京へ。お目当ての宇都宮餃子のお店は
売り切れのため、今回は断念となりましたが、
心配していた雨にも降られることなく、盛りだくさんな2日間でした!!

そんなコンコルディア、秋のイベントの一コマでした。
posted by コンコルディア at 23:24| Comment(2) | イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする