2019年07月10日

第47回定期演奏会

○選曲について
http://concordiablog.seesaa.net/article/467819633.html
○1900年代初頭の作曲コンクールについて
http://concordiablog.seesaa.net/article/467819692.html


・1905年 Camillo Sivori音楽院提唱によるリグリア教師協会(Unione Magistrale Ligure)主催第一回国際作曲コンクール入賞作品(掲載Arte Mandolinistica)
A部門 マンドリン四重奏のための交響曲の部)
第1位
○ウーゴ・ボッタキアリ/交響曲「ジェノヴァへ捧ぐ」(1905)
http://concordiablog.seesaa.net/article/467821574.html
第2位
○ジュセッペ・マネンテ/交響曲「マンドリン芸術」(1905)
http://concordiablog.seesaa.net/article/467820839.html


・1906年Il Plettro誌主催第一回国際作曲コンクール入賞作品(掲載Il Plettro)
第一項 マンドリン讃歌の部
第1位大金牌
○アメデオ・アマデイ/マンドリン讃歌「プレクトラム」(1906)
http://concordiablog.seesaa.net/article/467820089.html
第2位銀牌
○アルリーゴ・カッペルレッティ/マンドリン讃歌「フローラ」(1906/1926)
http://concordiablog.seesaa.net/article/467821297.html
第二項「ボレロ、前奏曲、間奏曲、セレナータ」の部
文部省芸術賞
○アンリ・ゴアール/「鐘の祭」(1906)
http://concordiablog.seesaa.net/article/467821520.html


・現代邦人作品
○芥川也寸志/弦楽の為三楽章(トリプティーク) (1953)
http://concordiablog.seesaa.net/article/467821123.html
○歸山 榮治/マンドリン・オーケストラの為の「劫」(1974/2017)
http://concordiablog.seesaa.net/article/467821167.html

posted by コンコルディア at 13:25| Comment(0) | 47th定演曲目解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント