2012年06月11日

6月9日今期最後の練習報告!

♪ざんざざんざんざざざざざんざんざざーーーきゅるるるるるるるるるるるるるるるる〜♪

↑何かってのは、宇宙船「地球号」の乗組員は6月16日にかつしかシンフォニーヒルズに来たらいいと思いますよ、ってことで。
今期最後の練習報告はこばちぃ@チェロでステマネがお送りします。


練習会場はいつもの湯島ではなくアカデミー茗台でした。
なぜでしょう、茗荷谷はいつも雨だった気がします。
ここの部屋はとても広いので、先週のぎっちぎちあわや椅子が足りなくなるような管楽器合わせの練習が
ここだったらよかったのに…と思うのは、後から決まるので仕方のないことです。
練習会場の確保、いつもありがとうございます。


先週は1部の記念ステージを中心に練習したので、2部3部を中心に。


「玩具」は、カエリヤマを弾く為にやってきたNAGOYAの新星が光ります。壊れるまでやっちゃってください。

「星の庭」では、光を超えて飛び出してはいけません。ニュートリノは速くなかったんです。

「二つの動機」をDOKI☆DOKIって呼ぶのはどうなんですか。もちもちじゃだめなんですか?

「華燭の祭典」のギターの音が変わってふーんて思ってるチェロの欠席だった皆さんは、チェロも変わったから気をつけてくださいね(業務連絡)。

「宇宙船『地球号』は歌う」は、全員落涙して弾けなくなっちゃったらごめんなさい。フォークは弦が切れませんように。

「幻の国(耶馬台)」で卑弥呼が岩戸に隠れるのは6月16日(土)のかつしかシンフォニーヒルズですよ!金冠日食は終わっちゃったけどね!(だんだんだだだーん!)


40年目の奇跡の瞬間、団員一同ご来場をお待ちしています!

おまけ。

練習後はいつもの天狗、ではなく茗荷谷近くの某居酒屋でスーパールーキーを囲んで22時過ぎまで騒ぎましたよ。
コンコルディアの50年目、60年目を担う新しい仲間を、コンコルディアはいつでも歓迎します!

こばちぃ的には熱い思いを持って新人さんに、襟を正す思いなのです^^;
負けずに頑張るぞー。


わたしたちは、コンコルディアが大好きです。
posted by コンコルディア at 00:24| Comment(0) | 過去の練習報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント